運営情報

ご連絡について

コンタクトについて
記事にコメントフォームはありません。ご連絡がある場合は右下フキダシを使ってください。詳細は上記記事。

nomuraya

nomuraya

スポンサードリンク

このサイトを主に運営している人。
本名や同人名義も隠していないので探せばいっぱい出てきます。

パーソナル

関西出身の人。
高校生の時から情報系を学び、現場もプログラマー・営業・販売と職種こそ違えど情報系に携わる。
ある日、自分の力試し(と、勉強会の開催地が東京しかなかった)ため上京。
契約形態に拘らずプロジェクトを横断し、IT系のスペシャリスト<オールラウンダーとしての経験を積み上げる。
よく喋るので、営業より営業っぽいと言われるのが悩み。

昨今は我が子が産まれた事もあり、育児や教育のシステム化を猛烈に推進中。上手くいったら運用整備してアプリにしたい。

ごあいさつ

元々はこのサイト自体も「家族LINEならぬ家族ブログをやろう!」と一念発起してぶち上げた企画でした。
我が家(というか私と妻)が事業者気質が強く、「事業をやるなら発信は大事だよね」から始まり「出来ている人を真似するといいよ!」から身近に私がいたというお話でした…。
そうは言っても私自身、成功した数より失敗した数の方が多いので、このサイトが成功例になるかは分かりません。
が「書く楽しさ」も最初は最も大事だと考えているので成功する前提で話をしないようにします。

更新情報

だいたい1年ぐらいを通して見れます。
奥(左上)が古く、手前(右下)が直近の更新状況を3Dグラフで表示してくれています。
記事の更新もここに反映されるので、サボってるかどうかはここを見て貰えばわかります。
Contribute

(他社案件で、指定されたリポジトリで開発してたりもするので、そういった場合はここに反映されません…)

  • Commitは開発数、
  • Issueはタスク管理
  • PullReqは適用した数
  • Repoはディスカッションなど?
  • Reviewは変更を承認した数

です。
一人でやってる結果が反映されているので、Commitが増えたら黙々開発中、
Issueが増えたら新しいことを計画している、
PullReqが増えたら何かが変わった事を意味すると考えてもらってOKです。
ただし、wordpress以外の開発も反映されるので、あくまで参考値です。

プロフィールを書いた理由について

サイトで記事を書いてる人がどういう人なのかを知ることは大事です。
なぜ大事かというと「その記事を書いている人がどういう人なのか」が分からないと、書いてある内容が正しいのかどうか判断できないからです。
たとえば、同じ金融商品のサイトでも「プロの金融マン」が忖度なしに書いている金融商材の記事と、同じ人が忖度して金融商材の記事を書くと、ライティングスキルが低い場合は書き味が若干異なる事に気付きます。
(このケースは素人では見抜くのは難しいです)

ライティングスキルの高い素人の方が、同じように金融商材の記事を書くと、情報量が露骨に変わります。
(具体的には、感情に訴える書き方になるか情報考察になるかの違いが多いです)

こういったことを見抜けるようにするため、サイトの運営者の情報はしっかり把握しておきましょう!

ご支援について

サイト下部に支援ボタンや、アマゾンの欲しい物リストを公開していますので、こちらをご活用ください。