マークダウンファイルをWordPressに取り込んで出力する

Table of Content

プラグインを使ってマークダウンファイルをWorePressにインポートする

import markdownプラグインを使います。

# インポートテスト
本文

<h1>インポートテスト</h1>
<p>本文</p>

に変換されていました。
期待通りの結果が得られました。

問題点

QiitaとかZennとかに書いている記事を移行したい場合、単一ファイルしか読み取れないので非常に手間がかかります。
Wordpressでもマークダウン記法で記事を書いている私としては、HTMLパースされると管理が面倒くさいので、直接ファイルを開いて投稿画面にコピーして貼り付けた方が早かったです。
どうもやる気がでないので、移行が遅いのですがこればかりはどうしようもないです。
WP RESTAPIを使って投稿すれば早いと思いますが、どうせ一回だけしか使わないので、それならシステム化せずに手打ちすればよくね?となってしまっているのが現状です。

直接マークダウンをwordpressに投稿する方法

WP-githuber-mdにする方法です。
これは仕様上ブロックエディターは使えませんが、そもそもビジュアルブロックエディターの挙動がもっさりして使いにくいので、結局従来のエディターに戻してしまいました。
なので、私にとっては導入時の障害はありませんでした。

ビジュアルエディターを気に入っている方でも、コピペは使えなくはないですが、コピー時に変な挙動になってうまくHTML変換されない事が考えられます。
どちらが良いかは一長一短です。

シェアする