RevaalJSでプレゼンテーションを作るならAsciiDocを使おう

Table of Content
警告 本稿ではRevealJSの環境構築ができているものとします。
RevealJSの構築方法によっては動かない事があります。
警告 筆者のRevealJSの環境構築はVSCodeで行っています。
詳細はソースコード内のコメントをご覧ください。

RevealJSをどうやって使うか、というお話です。
私はmarkdownに心酔しているので、基本的にhtmlを書きたくない人ですが、markdown記法より簡単だったり充実しているものがあれば、そちらに心変わりもできるタイプです。
そこで見つけたのが、AsciiDocでした。

RevealJSの使い方を探すと、どこに行ってもHTMLの解説しか書いていないのでウンザリしていたのですが、AsciiDocなら比較的何とかできそうな気がしています。
最終的にhtmlタグに頼る部分はどうしても出てくるんだろうなァ、と思っていますが初めて入るならググラビリティの高いasciidoc + revealjsの方が情報収集で混乱することはないんじゃないかと思います。
きちんとしたリファレンスサイトがあるのは素晴らしいですね!

ソースコード

ピュアマークダウン

AsciiDoc

結論

タイトルではasciidocを推しましたが、やってみて思うに、markdownでもasciidocでもどっちでもいいと思います。
最終的にはhtmlタグに頼るしかありません。
どうせhtmlタグを使うんだったら、普段使いは慣れた方を使うのでもいいと思いました。

が、無知でmarkdownに固執したり、asciidocに固執したり…となるぐらいなら、挑戦してみるのもいいと思います。

AsciiDocを書く際に参考にしたサイト

シェアする