(古い手順です)wordpressだけで静的サイトホスティングを完結させる

Table of Content

やり方

1. 記事の書き方

記事公開時に「更新に失敗しました。 現在オフラインのようです。」と表示され、新規投稿や下書きができなくなる。
これは、WordPressの管理画面から「設定」→「一般設定」の「サイトアドレス(URL)」をローカルURL(ここでは https://wordpress.local )にする必要がある。

記事を書く際は「設定」→「一般設定」の「サイトアドレス(URL)」をローカルURLに一致させないと失敗する事を覚えておこう。

wp2htmlを入れる(一般的なビルドの工程)

ビルドをする際は「一般設定」の「サイトアドレス(URL)」を公開先URLに一致させないとリンク切れが起こる
WP2HTMLを見た時にベースURLがローカルURLなら記事を書ける、公開先URLならリンクを設定できると認識しておこう。

revisrを入れる(git commit -> push)

環境構築時はgitアカウントやリポジトリはあらかじめ準備しておく。
また、ホスティングサービスを設定するのと、合わせてCI(GithubActions)を作る必要がある。

上記2つとも、事前に設定しているためここでは気にしなくていい。
(自分用メモ:設定方法については、pushしているリポジトリを参照すること)

あとはGoogleアドセンスとAmazon、楽天を置けたらとりあえずは完了かな。

シェアする